鈴木邦成の「物流の視点」

ブログトップへ

物流関連の保険 マリンとノンマリン

2016年7月18日

保険は大きく分けて、生命保険と損害保険があります。


貿易・国際物流に関係が深い貨物保険などは損害保険の一種となります。


さらに実務では貨物保険、船舶保険、運送保険を含めて「マリン」と呼ぶことがあります。


ちなみに運送保険は陸送中の貨物の損害を補償する保険ですが、慣例的にマリンと呼ばれます。


それ以外の損害保険のことを「ノンマリン」といいます。


なお、貨物保険は外航貨物保険と内航貨物保険に分けられますが、貿易・国際物流と関係があるのは、外航貨物保険ということになります。

 

筆者紹介

鈴木 邦成

鈴木 邦成 物流エコノミスト・日本大学教授
国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

最近のブログ記事
月別アーカイブ
カテゴリー別一覧