第58回:進む上海万博の準備

連載トップへ

第58回:進む上海万博の準備

2009年3月20日

 北京オリンピックが8月に開催されましたが、一方で、上海でも2010年の万博準備が加速してきました。

 大部分で工事が始まっている浦東エリアに引き続き、浦西エリアでも今年に入り着工記念式典が行われました。

 龍花路など3つの道路整備が行われ、浦西区を東西に貫く龍花路から半淞路の道路工事は、万博に向けた重要なプロジェクトと位置付けられています。

 上海万博副局長の丁浩氏は「昨年末からパビリオン建設工事が相次いで始まり、浦東区の万博建設計画はピークを迎えつつある。3つの道路整備と汲水場の建設は浦西区の万博建設の第一歩であり、これを契機に浦西区の早急な完成を望む」と述べています。

 計画では、浦西区における万博の面積の36%を緑地面積とし、浦東区と手を携えて地球環境に配慮した都市環境を形成し、「城市、謙生活更美好」(都市・生活をより良きものに)という万博の主題を表現するといいます。

 今回の工事では、53棟の展示スペースも建設されていますが、そのうち、古い建物を改修して使用するものが36棟、廃工場を改築するものが15棟あり、古い建物を再利用することで、上海万博の重要な理念である省エネルギーをアピールしています。


 

筆者紹介

ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ(SDI)
原 慶之氏

原 慶之 ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ(SDI)は、中国ビジネスにおけるリサーチ事業とアウトソーシング事業を中心とした中国ビジネスの実働部隊。
多くの企業が、実際に中国ビジネスを行う際に直面する様々な壁を、実際の実働と豊富な情報でバックアップし、顧客企業の中国ビジネスを成功へ導くソリューションを提供。
情報、実働、戦略を通して顧客企業の中国ビジネスをバックアップしている。

関連書籍のご案内

専門コンテンツ最新記事

デジタコ・ドラレコ・運行管理.com
iso39001運輸安全マネジメント
エコ倉庫.com

GoogleAD