連載シリーズ

連載トップへ
日本ロジファクトリー・物流ケーススタディ

第164回:物流会社の事業転換が急務(1)

2009年2月13日

 すでに何度も耳にしていることだが、原油高騰、人手不足、高速代の距離制導入など、...

第163回:物流業として今年やるべきこと(4)

2009年2月 6日

 第4回シリーズの最終回となる今回は、「経営全般」「その他」のテーマでお伝えして...

第162回:物流業として今年やるべきこと(3)

2009年1月30日

 全4回シリーズの3回目は「教育」をお伝えする。「教育」は、この4回のなかでも最...

第161回:物流業として今年やるべきこと(2)

2009年1月23日

  今回は「営業」について、お伝えしていきたい。  提案営業が展開されるようにな...

第160回:物流業として今年やるべきこと(1)

2009年1月 9日

 2008年、物流業として何をやるべきか。抽象的な言い方であるが、原油価格高騰、...

第159回:出荷検品の精度を高めるために

2009年1月 2日

 今回は、各現場で頭を痛めておられるであろう「出荷検品」について述べていきたい。...

続きを読む: 第159回:出荷検品の精度を高めるために

第158回:入荷作業が庫内業務の制度を決める

2008年12月26日

 今回も倉庫運営に関する改善のポイントについて述べていきたい。庫内業務の課題とし...

続きを読む: 第158回:入荷作業が庫内業務の制度を決める

第157回:ロケーション見直しに出荷頻度ABC分析

2008年12月19日

 今回も、倉庫運営における庫内改善について述べたい。倉庫のレイアウト、ロケーショ...

続きを読む: 第157回:ロケーション見直しに出荷頻度ABC分析

第156回:庫内業務改善の「6つのない」

2008年12月12日

 今回は簡単に庫内業務の改善点を発見し、実行できる「6つの『ない』」をお伝えする...

続きを読む: 第156回:庫内業務改善の「6つのない」

第155回:倉庫業はなぜ儲かるのか

2008年12月 5日

 業界雑誌や新聞には毎年、上場企業を中心とした物流会社の決算が掲載される。興味深...

続きを読む: 第155回:倉庫業はなぜ儲かるのか

第154回:アウトソーシングはコストダウンの手法か

2008年11月28日

 物流業務のアウトソーシングニーズは依然として根強いものがある。荷主にとってアウ...

続きを読む: 第154回:アウトソーシングはコストダウンの手法か

第153回:日本シリーズと物流改善

2008年11月21日

 日本シリーズと物流改善。一見、その両者には何の関係もないように見えるが、実は大...

続きを読む: 第153回:日本シリーズと物流改善

第152回:荷主と物流会社

2008年11月14日

 荷主と物流会社は、言うまでもなく「仕事を出す側」と「それを受ける側」という関係...

続きを読む: 第152回:荷主と物流会社

第151回:社長の品格

2008年11月 7日

 物流会社の社長ほど、「品格」が問われる人物はいないかもしれない。それは残念なが...

続きを読む: 第151回:社長の品格

第150回:パートの品格

2008年10月31日

 昨今、パートの戦力化は、物流現場の運営に欠かせない必要条件となった。今や一般社...

続きを読む: 第150回:パートの品格

第149回:所長の品格

2008年10月24日

 今回は、所長の「品格」について述べたいと思う。  所長といっても、部下の数は5...

続きを読む: 第149回:所長の品格

第148回:物流マンの品格

2008年10月17日

「物流マン」、それは残念ながら十分な教育を受けていない人たちが大半である。基礎教...

続きを読む: 第148回:物流マンの品格

第147回:物流会社の運営指標

2008年10月10日

 自社の経営や運営数値について、適正か否かをよく聞かれる。そこで今回、それらの質...

続きを読む: 第147回:物流会社の運営指標

第146回:物流会社の荷主対応力

2008年10月 3日

 今回は物流会社の営業担当者や所長クラスと、荷主との対応・接し方について述べるこ...

続きを読む: 第146回:物流会社の荷主対応力

第145回:得意先全体のフローを描けますか?

2008年9月26日

 物流会社が荷主企業に対して提案書を作成・提出する際、多くの物流会社は新規・既存...

続きを読む: 第145回:得意先全体のフローを描けますか?

第144回:猛暑と物流現場

2008年9月19日

 皆さんも周知の通り、今年は歴史的な猛暑であった。この異常気象は世界レベルで起こ...

続きを読む: 第144回:猛暑と物流現場

第143回:人手不足時代に生きる

2008年9月12日

 全国的に、そして企業全般に人手不足による影響が大きく出始めている。就労者は、よ...

続きを読む: 第143回:人手不足時代に生きる

第142回:コンプライアンス時代に生きる

2008年9月 5日

  コンプライアンス(法令順守)という言葉を知らない人は、もういないくらい世の中...

続きを読む: 第142回:コンプライアンス時代に生きる

第141回:3PL時代に生きる

2008年8月29日

  「サードパーティロジスティクス(3PL)」の概念が日本に入って、そろそろ12...

続きを読む: 第141回:3PL時代に生きる

第140回:2代目社長 あなたは何ができますか?

2008年8月22日

 約15年前、お会いする物流会社の社長は、一部の大手物流会社を除き、父親ぐらいの...

続きを読む: 第140回:2代目社長 あなたは何ができますか?

前の25件 1|2|3|4|5|6|7 次の25件
 

筆者紹介

株式会社日本ロジファクトリー
青木 正一氏

青木正一 1964年11月13日生まれ、京都産業大学経済学部卒。
学生時代に数々のベンチャービジネスを行い、卒業後、ドライバーとして大阪佐川急便入社。1989年株式会社船井総合研究所入社。物流開発チーム・トラックチームチーフを経て、コンサルティングでは対応できない顧客からの要望を事業化するという主旨で1996年“荷主企業と物流企業の温度差をなくす物流バンク”をコンセプトに、物流新業態企業「日本ロジファクトリー」を設立。代表取締役に就任。

 主な事業内容として「現場改善実務コンサルティング」「物流専門人材紹介(ロジキャリアバンク)」「物流情報システム構築サポート(ロジシステムデザイン)」を行なっている。
また、物流業界におけるコンサルタントの養成、人材の採用、育成、M&Aといったプロデュース業務も手掛けている。
最近では、産業再生機構からの要請を受けるなど、「物流再生」に力を入れている。

関連書籍のご案内

専門コンテンツ最新記事

デジタコ・ドラレコ・運行管理.com
iso39001運輸安全マネジメント
エコ倉庫.com

GoogleAD