連載シリーズ

連載トップへ
鈴木邦成「物流フリートーク」

第229回:リードタイムの短縮

2009年8月28日

 トータルリードタイムの短縮を実現することにより、需要変動の激しい商品の多品種少...

第228回:米国のトラック物流の変遷

2009年8月21日

 米国のトラック物流の歴史は第一次世界大戦前にまでさかのぼる。鉄道が長距離輸送を...

第227回:包装適正化と静脈物流の効率化

2009年8月 7日

 物流の五大機能とは輸配送、保管、荷役、流通加工、包装であるが、包装は、他の四機...

第226回:リスト規制とキャッチオール規制

2009年8月 3日

 輸出貿易管理令、外国為替令では、輸出管理に対する規制はリスト規制とキャッチオー...

第225回:輸出入管理の強化

2009年7月24日

 米国では9.11以降、テロ対策強化の視点からサプライチェーンセキュリティーの管...

第224回:輸配送の効率化

2009年7月16日

 ミルクラン方式を導入し、調達物流コストの可視化、効率化を推進するにあたって注意...

第223回:棚卸作業の効率化

2009年7月10日

 実地棚卸しが不正確な場合、在庫が合わなくなる。多品種少量のパーツを扱うセンター...

第222回:ライフサイクルインベントリー

2009年7月 3日

 ある製品が出来上がるまでには、さまざまな環境負荷がかかる。原料・資材・部品など...

第221回:絵解きすぐわかる産業廃棄物処理と静脈物流

2009年6月26日

 拙著「絵解きすぐわかる産業廃棄物処理と静脈物流」(鈴木邦成著、日刊工業新聞社)...

第220回:グリーン調達の進展

2009年6月18日

 さまざまな荷主企業が環境負荷の小さな素材、部品、完成品などを調達するグリーン調...

第219回:物流センターにおける段ボールなどの処理

2009年6月11日

 物流センター内などに産業廃棄物の処理システムを導入することで、使用済みの段ボー...

第218回:ライフサイクルインベストリー分析

2009年5月 7日

 静脈物流の高度化をふまえ、ライフサイクルインベントリー分析の充実も必要になって...

第217回:小売店のレイアウト

2009年5月 1日

 小売店舗のレイアウトについての知識は、店頭ロジスティクスとの関係からも必要とさ...

第216回:リユースと物流

2009年4月24日

 リユース(再使用)とは完成品、あるいは部品、資材などがそのまま、あるいは修理な...

第215回:ムリのない物流コストの削減

2009年4月16日

 物流改善を進めるにあたり、「過度な物流コストの削減は、どこかで大きな反動につな...

第214回:製造業と物流

2009年4月10日

 製造業の場合、物流システムを工場への素材・部品などのモノの流れ(調達物流)、工...

第213回:有価物と専ら物

2009年4月 3日

 廃棄物と相対する概念に「有価物」がある。廃棄物ではあるものの、例外的な扱い方を...

第212回:在庫数量の把握

2009年3月27日

 売れ残っている商品在庫は資産として扱われる都合上、損金に計上されない。逆に課税...

第211回:世界のリサイクル工場中国

2009年3月20日

 米国ビッグスリーの経営危機問題、日本の自動車企業の相次ぐリストラ計画の発表など...

第210回:迅速な在庫補充

2009年3月13日

 ある商品が「どれくらい売れるか」という情報が毎日わかれば、小まめに在庫を補充し...

第209回:特別管理廃棄物の処理

2009年3月 6日

 廃棄物処理法では「爆発性、毒性、感染性、その他の人の健康または生活環境に係る被...

第208回:店頭ロジスティクスの強化

2009年2月27日

 国内工場の多くが海外にシフトし、それにあわせて中国などの海外の物流拠点も整備さ...

第207回:新ニューディール政策の行方

2009年2月20日

 米国のオバマ新大統領は「グリーン・ニューディール政策」を掲げ、グリーンエネルギ...

第206話:物流人の条件

2009年2月13日

 これから物流業界に新しく足を踏み入れる方々が、どのような点に注意すればよいかを...

第205回:輸出とリスク管理

2009年2月 6日

 日本からの輸出取引は「外国為替及び外国貿易法」(外為法)に基づいて原則は自由に...

前の25件 1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11 次の25件
 

筆者紹介

鈴木 邦成氏(すずき・くにのり)

鈴木邦成 物流エコノミスト・日本大学教授
国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

関連書籍のご案内

専門コンテンツ最新記事

デジタコ・ドラレコ・運行管理.com
iso39001運輸安全マネジメント
エコ倉庫.com

GoogleAD