連載シリーズ

連載トップへ
鈴木邦成「物流フリートーク」

第30回:米国郵政公社が民営化される日

2005年6月 5日

 欧州や日本などで進展する郵政改革、郵便自由化の流れの中で「米国郵政公社のリニュ...

続きを読む: 第30回:米国郵政公社が民営化される日

第29回:アジアのeービジネス環境

2005年5月29日

 アジアのインターネット市場の拡大が続いている。特に成長が目覚しいのが企業間で行...

続きを読む: 第29回:アジアのeービジネス環境

第28回:電子商取引市場の課題

2005年5月22日

 米国では日本の消費税にあたる売上税を各州ごとに定められた税率に従い、商品購入時...

続きを読む: 第28回:電子商取引市場の課題

第27回:SCMと経済グローバル化

2005年5月15日

 SCMの世界的な普及の大きな要因に「経済のグローバル化」がある。 現在、世界の...

続きを読む: 第27回:SCMと経済グローバル化

第26回:ドラム・バッファー・ロープ

2005年5月 8日

 SCM支援ソフトの中でも重要な位置を占めるのが「生産スケジューリング機能」。 ...

続きを読む: 第26回:ドラム・バッファー・ロープ

第25回:勝ち組企業・世界戦略構築の最新常識

2005年5月 1日

 拙著『図解勝ち組企業・世界戦略構築の最新常識~サプライチェーン革命と経済グロー...

続きを読む: 第25回:勝ち組企業・世界戦略構築の最新常識

第24回:グローバル物流拠点としての香港

2005年4月24日

 1997年の中国への返還の前後、香港のグローバル物流システムは大きく揺れていた...

続きを読む: 第24回:グローバル物流拠点としての香港

第23回:中南米物流のカギを握るマイアミ

2005年4月17日

 米国南部の都市マイアミは中南米諸国への物流拠点として、IT革命以降、急速に発展...

続きを読む: 第23回:中南米物流のカギを握るマイアミ

第22回:リコーの環境物流戦略

2005年4月10日

 欧州では近年、「リカバリーチェーンマネジメント」(循環連鎖管理)という考え方が...

続きを読む: 第22回:リコーの環境物流戦略

第21回:加熱するトランクルーム市場

2005年4月 3日

 「トランクルーム」という言葉は倉庫業と不動産業で別々に使われるために利用者のサ...

続きを読む: 第21回:加熱するトランクルーム市場

第20回:プロロジスの物流施設戦略

2005年3月27日

 プロロジスは世界最大規模の物流施設ネットワークと物流サービスをグローバル展開し...

続きを読む: 第20回:プロロジスの物流施設戦略

第19回:欧州化粧品業界の物流課題

2005年3月20日

 近年、欧州では消費者サイドから化粧品会社に対して、環境保全や健康志向に基づいて...

続きを読む: 第19回:欧州化粧品業界の物流課題

第18回:化粧品メーカーの中国進出

2005年3月13日

 資生堂は昨秋に化粧品専門店と連携して中国全土に強力な販売店網を構築することを発...

続きを読む: 第18回:化粧品メーカーの中国進出

第17回:ボトルネック(制約条件)の発見と改善

2005年3月 6日

 「ボトルネック」とは「制約条件」のこと。このボトルネックを改善するのがSCMの...

続きを読む: 第17回:ボトルネック(制約条件)の発見と改善

第16回:部分最適と全体最適

2005年2月27日

 SCMの基本コンセプトに「全体最適」がある。「全体を巨視的に見てその状態をベス...

続きを読む: 第16回:部分最適と全体最適

第15回:SCMはウィン・ウィンの関係

2005年2月20日

 SCMでは複数企業間のパートナーシップが重視される。特定企業の「ひとり勝ち」は...

続きを読む: 第15回:SCMはウィン・ウィンの関係

第14回:ウエアハウスの概念

2005年2月13日

 荷役のことを英語では「ウエアハウジング」という。倉庫を意味する「ウエアハウス」...

続きを読む: 第14回:ウエアハウスの概念

第13回:物流施設ファンド

2005年2月 6日

  従来はオフィスビルなどを中心としていた不動産投資ファンドが多様化。物流センタ...

続きを読む: 第13回:物流施設ファンド

第12回:「よくわかるこれからの物流」は必読

2005年1月30日

 『図解 よくわかるこれからの物流』(河西・津久井共著、同友館)は、激しく変化し...

続きを読む: 第12回:「よくわかるこれからの物流」は必読

第11回:SCMデバイド

2005年1月23日

 SCMによる「必要な情報を共有して必要な時に必要なモノをムダ、ムリ、ムラなく供...

続きを読む: 第11回:SCMデバイド

第10回:物流の天才 ~サム・ウォルトン~

2005年1月16日

 ウォルマートは、1962年に当時44歳のサム・ウォルトンによって、アーカンソー...

続きを読む: 第10回:物流の天才 ~サム・ウォルトン~

第9回:進化する倉庫業務 ~ウエアハウスマネジメント~

2005年1月 9日

 ロジスティクスが企業経営の軸としての重要性を高めるとともに、欧米流のウエアハウ...

続きを読む: 第9回:進化する倉庫業務 ~ウエアハウスマネジメント~

第8回:ABCロケーションポリシー

2005年1月 2日

 欧州きっての物流大国オランダでは近年、コンパクトシティ政策が推進されている。コ...

続きを読む: 第8回:ABCロケーションポリシー

第7回:現代物流はビジネスの花形部門

2004年12月26日

  平成不況で苦しむ日本企業の再浮上のカギとして、「物流」が注目され続けている。...

続きを読む: 第7回:現代物流はビジネスの花形部門

第6回:ロジスティクス業界のドッグイヤー

2004年12月19日

 「このところのIT化の流れはあまりにも速く、つい半年前のことがまるで何年も昔の...

続きを読む: 第6回:ロジスティクス業界のドッグイヤー

前の25件 1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11 次の25件
 

筆者紹介

鈴木 邦成氏(すずき・くにのり)

鈴木邦成 物流エコノミスト・日本大学教授
国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

関連書籍のご案内

専門コンテンツ最新記事

デジタコ・ドラレコ・運行管理.com
iso39001運輸安全マネジメント
エコ倉庫.com

GoogleAD