【NEXCO東日本・どら弁当(22)】伊達のゆきむすび弁当

連載トップへ

【NEXCO東日本・どら弁当(22)】伊達のゆきむすび弁当

2013年11月25日

 宮城県・鳴子地区の「鳴子の米プロジェクト」から生まれた「ゆきむすび」を、梅と南蛮味噌の2種類のおむすびに。もちっと粘り気のある米は、ぜひ一度味わってみたい一品。


 おかずにも鳴子近隣や宮城県産の食材を使用。みちのく鶏照り焼き、里芋煮、かぼちゃ煮、きんぴらとれんこんとニンジン、しそ巻き、凍み豆腐入りコロッケ、厚焼き玉子など、品数豊富で食べ飽きない内容。片手で食べやすいよう、おかずが串刺しになっているのもうれしい。


111906.jpg

 【価格】800円(税込み)
 【販売箇所】東北道・長者原 SA(上下線)、鶴巣PA(上下線)、菅生PA(上下線)
 ※土・日・祝日のみ販売、なくなり次第終了

※本記事はこれまでに「物流ウィークリー」本紙に掲載したものです。内容は記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。
 

過去の連載記事

連載トップへ
 

筆者紹介

株式会社物流産業新聞社

どら弁当
全国を走るトラックドライバーの皆様に、美味しい情報をお届けします。

GoogleAD