【NEXCO東日本・どら弁当(15)】岩手黒毛和牛弁当

連載トップへ

【NEXCO東日本・どら弁当(15)】岩手黒毛和牛弁当

2013年10月 7日

 岩手・東北の復興を願い、岩手にこだわった一品。メーン食材は、適度な脂身で柔らかく、冷めてもおいしい岩手県産黒毛和牛を採用。味付けには、陸前高田市・八木澤商店の醤油を使用している。


092407.jpg

 お米は、岩手県花巻産ひとめぼれと、地元紫波産古代米を半分ずつ盛りつけ。さらに、肉とご飯の間に味付けしたごぼう炒めを挟み、食感のアクセントに。ごぼうのシャキシャキ感と柔らかい牛肉のコラボレーションが楽しめる。


 漬物の「青なんばんみそっこ胡瓜」は岩手県花巻市の名産品。ピリッと辛い南蛮(青唐辛子)を麹たっぷりの味噌で絡めており、ご飯との相性抜群。小気味よい歯ごたえと、甘辛い味噌が食欲をそそる。


【価格】1000円(税込み)
【販売箇所】東北道・紫波SA(上下線)※土・日・祝日のみ販売、なくなり次第終了

※本記事はこれまでに「物流ウィークリー」本紙に掲載したものです。内容は記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。
 

過去の連載記事

連載トップへ
 

筆者紹介

株式会社物流産業新聞社

どら弁当
全国を走るトラックドライバーの皆様に、美味しい情報をお届けします。

GoogleAD