【NEXCO東日本・どら弁当(11)】大地の恵み 十勝夕張弁当

連載トップへ

【NEXCO東日本・どら弁当(11)】大地の恵み 十勝夕張弁当

2013年9月 9日

 平成23年10月に道東自動車道夕張〜占冠間が開通し、十勝と夕張が高速道路で結ばれた。この道東道沿線地域の広大な土地が育んだ、豊かな食材をふんだんに盛り込んだ一品。

 炊き上げた夕張産米「おぼろづき」を、特製のたれで柔らかく焼いた北海道のブランド牛「十勝産黒毛和牛」(A4ランク)が覆い尽くす。繊維のすみずみにまで行き渡った肉の旨味が食欲をそそる。


083001.jpg

 箸休めには夕張産の長芋の酢漬け、夕張メロンで作った粕漬け、そして、甘味には夕張市特産の花豆(紫花豆甘煮)が添えられている。十勝和牛の柔らかさ、おいしさを存分に味わえる弁当だ。

 【価格】950円(税込み)

 【販売箇所】〈通年販売〉関越道・三芳PA(上り線)、東北道・蓮田SA(上り線)、佐野SA(上り線)、〈土・日・祝日販売〉関越道・三芳PA(下り線)、高坂SA(上下線)、嵐山PA(上下線)、寄居PA(下り線)、上里SA(上下線)、東北道・蓮田SA(下り線)、佐野SA(下り線)
 ※なくなり次第終了

※本記事はこれまでに「物流ウィークリー」本紙に掲載したものです。内容は記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。
 

過去の連載記事

連載トップへ
 

筆者紹介

株式会社物流産業新聞社

どら弁当
全国を走るトラックドライバーの皆様に、美味しい情報をお届けします。

GoogleAD