【NEXCO東日本・どら弁当(3)】魚沼おにぎり越後の実り

連載トップへ

【NEXCO東日本・どら弁当(3)】魚沼おにぎり越後の実り

2013年7月16日

 米どころ新潟のお米のおいしさを存分に生かしたお弁当。メーンメニューの「おにぎり」は、個性的な3種類の味が楽しめる。

 魚沼産こしひかりで握った「塩おにぎり」は、村上市の海「笹川流れ」から採取した藻塩を使用。長岡特産の野菜かぐらなんばん(神楽南蛮)を使用した「かぐらなんばん味噌おにぎり」は、南蛮特有のさわやかな辛味と、こしひかりの甘みが絶妙なバランスでマッチ。さらに、餅米の王様といわれる「こがねもち」を使用した「しょうゆおこわおにぎり」は、長岡・中越地方の郷土料理である醤油おこわを使った、この土地ならではの味だ。


061807.jpg

 三条市の特産品「車麩」を使用した甘辛煮や米粉入りさつまいも胡麻餅、季節のお新香(大根の辛子漬・きゅうり漬)など、新潟の名物が余すところなく詰まった一品。

 【価格】550円(税込み)
 【販売箇所】関越道・越後川口SA(上下線)※土・日・祝日のみの販売、なくなり次第終了

◎関連リンク→ NEXCO東日本

※本記事はこれまでに「物流ウィークリー」本紙に掲載したものです。内容は記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。
 

過去の連載記事

連載トップへ
 

筆者紹介

株式会社物流産業新聞社

どら弁当
全国を走るトラックドライバーの皆様に、美味しい情報をお届けします。

GoogleAD