導電性養生板「カイロン」

導電性養生板「カイロン」
 精密機器類はわずかな静電気の影響でも簡単に破壊されるため、輸送時の最重要課題となるのがESD(静電気管理)。「純国産高品質主義」のマルイチ(神奈川県厚木市)では、危険な静電気の破壊電圧から大切な輸送品を守る永久帯電防止の導電性養生板「カイロン」を開発・販売している。  同社では、「精密機器を扱う多くの荷主企業で、『ESD対策をしていなければ搬入を認めない』というケースが増えており、養生板も対策品が求められている」と現状を説明。「それに伴い、ESD対策をうたった製品は増えているが、性能は様々」と指摘 する。

 「クリーンルーム用の指針では、精密機器を取り扱う場合、10 7Ω 以下の表面抵抗値の導電性製品の使用が推奨されているが、当社の『カイロン』は10 4~6Ω の表面抵抗をもち、実測値で平均10 3Ω という高いクオリティを実現している」と胸を張る。 「カーボンパウダーを練り込んだ永久帯電防止の養生板のため、一般の帯電防止製品と異なり半永久的に導電性能の消耗がない」とも。「破損事故が起きてしまっては導電性を採用する意味がない。導電性の製品は値段ではなく性能で選ばれるべき」と勧める。  問い合わせは、電話046(220)1701番。

 
 

製品に関するお問い合わせ

以下のフォームより、お問い合わせ下さい。

 

お問い合わせフォーム

*の項目は必須項目です。

会社(団体)名
お名前*
ふりがな*
部署名
役職名
郵便番号
ご住所
電話番号*
メールアドレス*
お問い合わせの製品*
お問い合わせ内容*