物流マンのための物流用語集

【 と 】から始まる物流用語

  • トップ便 【 とっぷびん 】

    指定された届け先に対して、主に早朝の指定時刻までに荷物を届けるサービス。緊急出荷などの対応に対して用いられるが、料金は通常配送の数倍に及ぶケースがある

  • トラックバック 【 とらっくばっく 】

    ブログの特徴的な機能の一つ。ブログ記事を書いたときにリンクを貼りたいブログサイトを指定すると、そのブログサイトから自分のブログへリンクが張られる。通常

  • トランザクション 【 とらんざくしょん 】

    関連する複数の処理を一つの処理単位としてまとめたもの。金融機関のコンピュータシステムにおける入出金処理のように、一連の作業を全体として一つの処理として

  • トレーサビリティ 【 とれーさびりてぃ 】

    追跡可能性。一般的には食品の安全を確保するために栽培・飼育から加工,製造,流通などの過程を明確にすること。また,その仕組み。物流におけるトレーサビリテ

  • トレース 【 とれーす 】

    追跡のこと。物流業界で話題にのぼることの多い「トレーサビリティ」は英語で表示すると"traceability"。つまり"trace"(追跡)+"abi

  • トータル物流費 【 とーたるぶつりゅうひ 】

    実際に払われる支払物流費と、会計上では物流費に計上されず、他の費目に混入してしまって物流費として把握されないことが多い社内物流費を足した本当の意味での

  • ドアツードア輸送 【 どあつーどあゆそう 】

    貨物が荷主の戸口から戸口まで運送人の責任の下で一貫して輸送される事をいい、コンテナ輸送の制度的・技術的裏付けによってこれが可能となった。ターミナルから

  • 動線(導線) 【 どうせん 】

    作業における作業者の動きの線。ピッキングであればリストなどを取得し出荷商品の確認、棚までの移動、商品の取り出し、ケースへの封入、ケースの移動など作業の

  • 道路特定財源 【 どうろとくていざいげん 】

    使途を道路整備に特定された税金の総称。 自動車保有者に限定して徴収され、取得段階で自動車取得税と(車体)消費税、保有段階で自動車税・軽自動車税、自動車

  • ドライカーゴ 【 どらいかーご 】

    乾貨物ともいう。液体貨物などの非乾貨物以外の通常貨物のこと。大部分の荷物がこれに当たるが、特殊な扱いを要せず、工業梱包が行われ、通常の物流システムによ

  • ドラッグストア 【 どらっぐすとあ 】

    薬剤師が調剤を受け付ける傍ら、健康と美容に関する医薬品や日用品をセルフサービスで短時間に買えるようにした小売業態。(ウィキペディアより)

  • ドレージ 【 どれーじ 】

    主に海外からコンテナで輸送されてきた荷物を、デバンニングせずに直接目的地まで陸送する方法。港でデバンニングするよりスピーディ、かつローコストで手元に荷

  • ドロップシッピンング 【 どろっぷしっぴんぐ 】

    在庫を持たずに他人の商品を、自分の商品のように売る手法。 中間流通業者(商社・卸)、通販事業者、ネット販売事業者などが行う無在庫での販売方法で、顧客か

  • ドーリ 【 どーり 】

    車輪のついた運搬台。牽引されて走る運搬車両(トレーラ)からハンドトラックに似たものや、はくに自在車輪4個をつけただけのものまである。dolly


 
 

GoogleAD