橋本 直行の「船井流 業績向上法」(物流企業編)

ブログトップへ

【お金の儲け方】

2017年9月14日

業績を伸ばすためには、どうしても「お金の儲け方」に、
意識が行ってしまいます。


しかし、突き詰めると、お金を儲けるためには、
お金の使い方が、最も重要になります。


本来的には、「収入ー支出=利益」という感じではなく、
支出を使って(投資して)収入を得るのが、商売だからです。


先般、日本電産は、生産性向上のために、
1000億円を投資すると表明しました。


同社会長兼社長の永守重信氏は、本件について、
次のように述べています。


「会社を真剣に変えようと思っているなら、
経営者は、お金を使わないといけません」


お金の使い方こそ、業績アップの戦略です。
(それと、人の使い方ですね)


◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

 

筆者紹介

株式会社船井総合研究所
上席コンサルタント 橋本 直行

橋本 直行 1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。
繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

最近のブログ記事
月別アーカイブ
カテゴリー別一覧

ビジネスブログ

  • 橋本 直行の「船井流 業績向上法」(物流企業編)
  • 鈴木邦成の「物流の視点」
  • ユニフォームのチカラ
  • 花房陵の「現場の物流術」