橋本 直行の「船井流 業績向上法」(物流企業編)

ブログトップへ

【傷つきやすいリーダー】

2016年5月 6日

自らも企業のリーダーであり、1000人を超えるトップリーダーへの
インタビュー経験を持つ、藤沢久美氏は、「成長するリーダーは、
傷つきやすい」とルール化してします。


『トップリーダー』というと、何ごとがあっても揺らがない、強い
精神力を持ち合わせた人というイメージが浮かびます。


しかし、藤沢氏は、意外にもそうではないと言うのです。


なぜなら、一流のリーダーの多くは、過去に、失敗や危機を多々
経験し、それらを乗り越えてきた人たちだからです。


そのときの痛みを今も強く持っているからこそ、同じ轍を踏まぬ
ようにと心に決められるのだと言います。


傷ついたり、悔やんだりすることの多い性質は、むしろプラスに
とらえるべきなのです。


・「最高のリーダーは何もしない

 

筆者紹介

株式会社船井総合研究所
上席コンサルタント 橋本 直行

橋本 直行 1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。
繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

最近のブログ記事
月別アーカイブ
カテゴリー別一覧

ビジネスブログ

  • 橋本 直行の「船井流 業績向上法」(物流企業編)
  • 鈴木邦成の「物流の視点」
  • ユニフォームのチカラ
  • 花房陵の「現場の物流術」